チャンネル登録はこちら

NEW STORYS

筆者の思想

2024/2/22

出し惜しみは時間の浪費

アーティストである僕らに与えられる時間は、その時々の知名度、影響力によって個人差がついてくる。僕なんかで言えば、恥ずかしながら限りなく少ない時間を駆使して広報活動を行わなければならない。無名のアーティストが長文で想いを語ったところで、読んでくれる人はほとんどいないだろう。そのアーティストに与えられた時間はほんの僅かだからだ。大いなる力をつけていく行為は、許される時間を確保していく行為に等しい。 クラウドファンディングの概要欄でさえも、「つまり、何をしてほしいのか」という結論を書くまでに長々と情熱を語ってい ...

ReadMore

筆者の思想

2024/2/20

生徒は教師に何を求めているのか

先日のマンスリーコンサートにて、教員を目指しているファンと交流する機会があった。どんな先生になりたいのか。どんな科目を教えたいのか。僕が生徒だったら、こんな授業を受けたいし、その授業を子供たちにやってあげてほしい等々。現実的な話から理想論まで楽しくお話しさせていただいた。 その最中。先生という役職について話していると、「あ、僕って教師にこういうところを求めていたんだ」と、なんとなく腑に落ちるところがあったので、共有させていただこうと思う。 僕やあなたが、学生時代に覚えていることはなんだろうか?多くの方は友 ...

ReadMore

筆者の活動

2024/2/19

マンスリーコンサートVol.2 終演

昨夜、マンスリーコンサートVol.2が無事に終演した。お越しくださった皆様、どうもありがとうございました。 今回はサプライズ的な選曲もあったり、思わぬファンとの再会があったりと、何かと良いイレギュラーが発生した1日となった。ファンの皆様と一緒に変化を楽しめた有意義な時間を提供できたと思っている。月並みな言葉かもしれないが、ファンという存在がいるからこそ、僕は創作者としての活動を続けていけている。ファン、一人ひとりと出会い・再会するたびに「ああ、やっててよかった」と、いつも思わせてくれるのだ。 本当は、アー ...

ReadMore

筆者の活動

2024/2/18

今、僕の活動に必要なもの

そろそろ餅は餅屋に任せるフェーズに入ってきたことを痛感する。できないこともないのだが ”極めるとなると厳しい” といった作業工程が増えてきたためである。主に映像制作に対して力不足を感じるようになり、質の良いコンテンツを発信していくためには、腕の良い専門家と組んで分業化していくしかないと思い至った。 とはいえ、まだまだそんな繋がりもできていないので、どうしたものかと思案中である。まずは僕がどういった物語を描けるのかを具現化して、誰にでも鑑賞できるようにしていく他ない。まずは僕一人でもでき得る限りの作品を作り ...

ReadMore

筆者の思想

2024/2/17

変わることは進化である

マニュアル外の事象に対しても、臨機応変に楽しめるようにしている。明日の2月18日はマンスリーコンサートVol.2だが、当初予定していた構成から少しばかり変更を余儀なくされた。しかし、この変化は非常に面白いものだったので、予定が崩れた!という悲観的な考えではなく、より充実した内容になった!とポジティブシンキングで英気を養っている。 変化にはどうしてもストレスがつきまとう。ゆえに、僕らは変化というものに大きな嫌悪感を抱き、人生を変え得る可能性を秘めた挑戦から背を向けて、安定した日常を延々と繰り返していくわけだ ...

ReadMore

RECOMMENDED