詩「宇宙はずっと待っている」

どうして宇宙を見上げるの?

どうして宇宙に焦がれるの?

 

無限に散らばる星々が

この世の真理を魅せるから

 

どうして宇宙を見上げるの?

どうして宇宙に焦がれるの?

 

謎が心をひきつけて

掻き立てるんだ「夢」と「ロマン」

 

追いかけ求めて逃げられて

僕は叫ぶよ「君は誰?」

知りたい知りたい募る想い

だけどそこに答えはない

 

そして宇宙はそこにいる

いつでも宇宙はそこにいる

 

どうして宇宙を見上げるの?

どうして宇宙に焦がれるの?

 

混沌とことん 未知満ちて

あくなき旅路を示すから

 

どうして宇宙を見上げるの?

どうして宇宙に焦がれるの?

 

忘れてしまった あの頃の

素直な心が見えるから

 

探して探して傷ついて

夢中で願うよ「教えて」と

知ったところでなんになる?

自分で自分に問いかける

 

だけど宇宙はそこにいる

いつでも宇宙はそこにいる

 

追いかけ求めて逃げられて

僕は叫ぶよ「君は誰?」

知りたい知りたい募る想い

だけどそこに答えはない

 

そして宇宙はそこにいる

いつでも宇宙はそこにいる

 

宇宙はずっと待っている

僕らが来るのを待っている

-