日誌

”見える化時代”における”メイキングの重要性”について

どうも、MAGUMAです。
歌手・作詞家・脚本家、その他もろもろ
いろいろなエンターテインメントを作り活動しています。

あらゆることが”見える化”していく時代。

内部情報を公開することが吉と出るか凶と出るかは、開示の仕方や意図によって変わっていくものだと思います。今回は何の根拠もない、持論の記事となりますのでご了承ください。

”見える化時代”における”メイキングの重要性”について

仕事とメイキング

メインコンテンツはもう売れない。これからはコンテンツを作る過程……いわゆるメイキングに値打ちがついていく時代だ。と説かれる方もおります。メインを見える化することによって、この商品を買うか否かを判断しやすくするというメリットがあり、メインに興味を持てば、そこからメイキングというものにも注目を促すルート作りもできるようになります。

この記事で言うメイキングは”目標に取り組む行動と具体的な進歩報告”という定義でお話ししますね。

ただしその分、発信者・開発者・企画者には、更なる技術力が求められるようになる。つまり、誰もが唸る成果をメインで打ち出していかなければならない。いくらマーケティングがうまくても、中身が伴わなければまったく意味を成さないということです。

努力するだけでは無駄。と、誤解を招くような発信をする方も多々見受けられますが、実際のところは、努力の質を随時改善していくことが大事だということを理解しなければいけません。

メインと共にメイキングを公開するメリットの一つに、信頼・信用を得やすくなるというものがあります。圧倒的な結果を打ち出し、数字で影響力を証明できる人には更なる影響力の促進となります。でも、まだ花咲いていない人たちにとっては、このメイキングというものを正確に、そして定期的に公開していかなければ「何もやっていない・努力をしていない人」と誤解を招くことになるのです。

メイキングは”人の信頼・人生を左右する”

僕もここにきて、このメイキングというものの重要性を身にしみて体感しているところであり、感動している次第です。確かに、一緒に仕事をしていく上で、大事な情報を開示されなければ、不信感や不安感を拭うことは非常に難しいものとなります。

「あいつ、大事なことをずっとひた隠しにしているけど、実際何やってんだ?」と言ったように、信頼関係が崩れてしまう可能性だって大いにあるのです。

しかし、ただメイキングを垂れ流せばいいというものでもなく、そのメイキングですら”メインと同じくらいのパッケージング”を施す必要があると思いました。努力は決して汚いものではありませんが、ある程度見ていて楽しくなるような……それこそ、エンタメを追求し、公開していくことが大事なのではないでしょうか。

少し汚い言葉を使えば、僕はこれまで「努力はうんこだ。人に見せるものじゃない」という誰かの言葉を受け売りとして、長い間自分の胸に刻み込んできました。でも、何もすべて見せろということではないとわかったとき、これまでずっと自分のやっていることを隠し続けてきたツケが回ってきたのです。

どうやって開示すればいいのかわからなくなっていました。

よく考えれば、何をどうやって、そして何のために顔晴っているのかわからなければ、誰も応援しようがありませんよね。開示されなければ信頼できなくなるように、開示しなければ誰からも信頼されないのだと痛感したのです。

これは何もビジネスだけにとどまる話ではなく、これからの人と人とのコミュニケーションにも、より影響を及ぼしてくるものだと思います。

もしもあなたが「これだけ顔晴っているのに!」と思うのであれば、その顔晴りをもっと公開してもいいのではないでしょうか?それが本物であれば、きっと誰かの心を震わせることだってできると思います。

僕も自分の活動の進捗を開示することを意識しようと思っています。信頼がなければ、どんな物事も成り立ちませんから。

最後に

僕が世界中を明るくできるようになれば、誰よりもまず、僕自身が幸せになれます。

僕はただ幸せになりたい。そんな思いで、歌手や作詞や脚本作りや、ブログ更新や動画編集、フライヤー製作など、日々いろいろなことに明け暮れています。すべては”幸せになる”という目標のもとに付随しています。

幸せになるためなら、情報公開も厭いません。

誰もが唸る圧倒的作品力
そして誰もが唸る努力のメイキング公開

自分という意識をしっかり持って、今後も世界へ向けて発信し続けていこうと思います。
発信するからには、できるだけ皆様のお役に立つような、感動できるような内容を更新していこうと動いていますので、どうか引き続き、ご観覧くださいませ。

自分の努力は惜しみなく伝えていきましょう。
皆様の努力が認められ、少しでも多くの花が芽吹いていきますように。

それでは今日はこの辺で。

-日誌