空想アニメソング

サブカルは世界を救う「日本よ、これがアニソンだ」を終えて

どうも、MAGUMAです。

 

人とのコミュニケーションが苦手な僕ですが、そんな僕でも”人前に立って歌いたい”と思わせてくれたのがアニソンでした。今回は僕も参加しているアーティスト集団「AllPiece」と、そのアニソンの魅力を発信するイベントを開催したのですが、お楽しみいただけましたでしょうか?

僕以外のアーティストの皆様は、普段はアニソンを歌わない方ばかりです。
そんな人たちの歌うサブカルソングも主催者ながら新鮮でワクワクして聴いていました。

水木一郎さんささきいさおさん
堀江美都子さんやその時代の製作陣の皆様が築いてきた文化を風化させたくない。
そんな想いを持って空想アニメソングシンガーとして活動をしています。

アニメのためのアニソン作り

そんな時代のアニソンが今に繋げてくれているのです。
その恩恵を受けている側として、文化を後世に受け継ぐ役目を担いたいと常々胸に抱いています。

コロナ禍において、アニソンというものは世界を救うエンタメの一部です。
今後もMAGUMAとして、人の役に立つ新しいエンターテイメント作りを心がけてまいります。

ありがとうございました。

-空想アニメソング