日誌

どうやら”風の時代”というものに突入するらしいです

どうも、MAGUMAです。

先日のピーステーション忘年会SPが終わりました。
新衣装も評判と着心地が大変良く、気分と一緒にパフォーマンスも向上中です。

 

やることは絶えず増えていますが、やることがあるというのは幸せなことですね。そんな時、こんな情報を耳にしました。

どうやら12月22日から”風の時代”というものが到来するそうです。

これまで僕たちが生きてきたのは土の時代で、主に金銭・物質・権威等が重視されていました。そしてこれからやって来る風の時代では、知性・コミュニケーション・個人等…すなわち、目に見えないものに価値が高まって来るらしいのです。

これまでそういった「見えないもの…信頼や想像力が大事だ!」と声を荒げてきた人間はほんの少ししかいませんでした。この現象によって、先人たちの言葉が現実となり、今までの常識が少しずつ変わっていくと思うとワクワクします。僕の空想アニメこそ、目に見えないエンターテインメントですので、この波にのって日本…いや、世界中にまで轟かせられるよう、より一層尽力していく次第。

占いは参考程度に…
とはわかってはいても、想像を武器にしていた者としてはこんなに嬉しいことはありません。

信じるも信じないも自分次第。

どうせ信じるのなら、良い未来、理想の世界を想い描いた方がいいに決まってます。
なのでMAGUMAは引き続き、想像の世界にふけり、皆様と共有してまいります。

風の時代に備えて、今後の人生の歩み方、自分の在り方を見つめ直してみてはいかがでしょうか?

この大転換期に乗り遅れないように、お互い顔晴りましょう。
それでは今日はこの辺で。

-日誌