僕の脳内にある展望をちらほらと書き記します



どうも、架空のアニソンシンガーMAGUMAです。

架空のアニソンの外交活動といっても、これまたやはりピンと来ない方がほとんどだと思います。

それはもう、僕を何十回と観ている国民ですら「こいつ何言ってんの?」ってなるくらい心配されていますので、ここを突破するのはなかなか至難の業だと挫けそうになっているのですが、それはまた個人的なお話。

今日お話しするのは、僕の夢を僕だけの夢にしないためのお話です。

自分へ宛てた手紙のような記事となりますが、同時に、国民の皆様に「ああ、こういうことをやりたいんだな」と落とし込んでいただけるような内容ですので、ご参考程度にご一読くださいませ。

架空のアニメ版「Netflix」を作りたい

声優・アニソンシンガーになってチヤホヤされたい。

そんな欲望にまみれたキッカケでスタートしたこの活動。(恥ずかしながら)
時代の変化と向き合いながら、8年間鳴かず飛ばずで走り続けてきました。

個人の力、あるいは徒党を組んであらゆる夢が実現可能となっている今、この架空のアニソンという分野をこの先にどう生かせるのでしょうか?結論から言うと、今の僕の夢はこの一文に集約しています。

それは「僕の夢で、より多くの国民の夢を実現させること。」です。

そもそも、架空のアニソンとは、MAGUMAの想像でアニメの設定を考え、そこから生まれる主題歌・挿入歌・エンディングテーマのことを指します。この辺りはご理解いただいている上でお話を進めますね。(詳しくは関連記事へ)

アニメ本編なし?架空のアニソンシンガーMAGUMAとは?

2019年1月24日

いつまでも個人的な願望を掲げ続けていても何も生まれないし、そこに需要と供給なんて存在しません。まさに架空です。(なんて自虐)せめて自分の夢を利用して、他の人の夢も実現させる事はできないだろうか?

僕は近い将来、架空のアニソン・アニメという分野を商標登録し、特許を取りたいと思っています。

これは何もお金を巻き上げるためであったり、独り占めするためなどではなく、誰でも自由に利用できるジャンルにしたいからです。(悪徳な奴らに利用させないための手段の一つだよ)

そうすることによってできること……
例えば、アニメーターを志す個人、または集落の皆様のための「架空のアニメ版Netflix」を作れます。
同様に、それの漫画版があってもいいかもしれません。誰でも自由に連載できる権利を持てる媒体です。

そこに声優を目指す卵が絡むこともできる”夢のマッチングサイト”を作り、これまでのレールの上とは違った”才能のアプローチ現場”にしていけるのではないか。公開された作品には”投げ銭”機能があり、そこから作者やスタッフの収益にできれば最高です。

架空のアニソンが周知され僕の夢が達成することによって、サブカルの夢を育む新しい世界を築けるのです。

架空のアニメ「焼肉王子」と言っても、いろんな焼肉王子があってもいいと思っています。
あの人が作る焼肉王子、この人が作る焼肉王子、想像は自由であり、僕の想像を別の夢追い人が利用し成功を掴み取ることも自由なのではないでしょうか。

なんなら、僕以外の架空のアニソンシンガーだって誕生してもいいではありませんか。

僕が成功すれば、そこから得られる名声や収益でそういった媒体を生み出すことができるようになります。これからの時代、くすぶっている夢を実現させる可能性のある場所はどんどん必要となってきます。

どうせ夢を目指すのなら、人の喜ぶ夢を目指したい。

それなら僕は、その夢のエリアをサブカルという世界に絞って生きていきたい。
サブカルに想いを馳せる一人として、同志が戦いやすくなる場所作りを、架空のアニソンで獲得したいのです。

”アニメのためのアニソン作り”を後世に残したい

僕にはまだ展望があります。

それは、”アニメのためのアニソン作り”を後世に残すことです。

残念ながら、昨今はアニソンと呼べる楽曲が非常に少ないように思えてなりません。果たして、アニメのために作られたアニソンは、どれくらいあるのでしょうか?偉そうに聞こえてしまったのなら申し訳ありません。

苦しい時代を耐え抜き、今のアニソン界を生み出した「水木一郎」さんや「ささきいさお」さん「堀江美都子」さん、その他大勢のスタッフの皆様への感謝の想いを風化させてはいけないと思うのです。

架空のアニソンは、そういった初期のアニソンをベースに構想しています。
この取り組みは、アニソン界の起源に対する感謝の印でもあるのです。

この活動をもって、もう一度あの時のようなアニソンの文化を忘れさせないものとして、歴史に残していきたい。
そんな想いから、今日に至るまで歌い続けている次第であります。

物語の創造者として物書きになりたい

お恥ずかしながら、僕は人付き合いが大の苦手です。
それはもう、どうしようもないほど苦手で、できれば家族や姫以外とは誰とも会いたくありません。
そんな時、とある本に書いてあった一文を思い出しました。

光と闇のように、長所と短所は表裏一体。短所を知れば自分の長所がわかる。

今思えば、僕はこうやってブログを書いたり歌詞を書いたりする時間をまったく苦しいとは思ったことがありません。読書も然り、自分一人で没頭している時間を心地よく感じているのです。

”人と接することが苦手”これが僕の短所であるならば、人と接することなく没頭できる物書きをしている行動こそ、自分の長所なのだとわかったのです。

最近は、AllPieceさんと映画の制作をしており、脚本を担当させていただきました。
昔は一つの作品を完成させることができなかったのに、今ではそれができるようになっています。

作詞という、究極の短編を書き続けてきたからでしょうか?真相はわかりませんが、以前まではできなかったことが確実にできるようになっていたのです。

ここまできたら架空のアニソンでもなんでもありませんが、僕は自分で考えた架空のアニメを使って「Web小説」を綴っていくことにしました。

これまで本編がなかった架空のアニメに、ほんのちょっとだけ本編ができます。

ホームページをもっと楽しんでいただく要素として、こういった取り組みも今後やっていこうと考えております。アニメとまではいかなくても、物語くらいなら自分で作ることはできます。

物書きMAGUMAとしてアピールの場になればという、ここ最近で新たに生まれた展望の一つです。

すべては人のために

自分勝手な決め事で多くの人を傷つけてきた分、夢に対して真摯に生きていきたい。
そしてその夢を、人のために生かしていきたい。

それが、今の僕がたどりついた答えでした。

・架空のアニソン・アニメの特許を取得したい。
・架空のアニメ版「Netflix」を作って、アニメーター・声優・シンガー・サブカルの卵たちの発表の場を作りたい。
・古き良きアニソンに見習い、アニメのためのアニソン作りを後世に残したい。
・物書きとして仕事をしたい。

これらは確かに自分のためでもありますが、人のためにできることでもあると自負しております。

僕も含め、世界には才能を認められたいとくすぶっている国民がたくさんいらっしゃいます。
ならば僕もその一人として、その扉を開き、そんな夢追い人が通り抜けられるようにしたいのです。

これまでは自分に一生懸命になりすぎていました。そのためか、周囲への感謝を忘れていたように思えます。

周りにある人、物、ご縁、すべて何もかも、自分を幸せにしてくれるために存在している。その事実を日々感じ、感謝の言葉を送り続けなければならない。(宗教には入ってません)(俺が宗教だ)

そんな新鮮な気持ちを持ち続け、夢を自分だけのものにしない生き方を目指してまいります。

夢がたくさんあるように見えて、実は一点突破です。
すべては、架空のアニソンシンガーMAGUMAの活動に集約されています。

今後も実現のため、立ち上がって行動あるのみ。

国民の皆様、引き続きご支援のほど、よろしくお願い致します。

貴重な時間を使って最後まで読んでいただきありがとうございました。
それでは今日はこの辺で。

ファイヤー!

ご支援よろしくお願い致します!

イマジナリー・キングダム発展のため、僕の活動やブログ記事、歌の動画で感動いただけましたら、活動の支援をお願い致します。MAGUMAの個人スポンサーとなってください!

・三井住友銀行
垂水支店
普通5692389
名義/ヤマナカ マグマ

・PayPayマネーによる支援
PayPayホームから『送る』をタップしてMAGUMAのPayPayID(maguma999)宛に『残高を送る』
(**PayPayマネーライト、PayPayボーナス、PayPayボーナスライトの3つによる寄付は許されていません**)

MAGUMA情報

*架空のアニソンシンガー MAGUMAって?
自分の想像でアニメソングを作り唄う架空のアニソンシンガー。
本編のないアニソンを武器に”夢はどんな形でも実現できる”と証明するため、全国各地を邁進中。

 

*MAGUMAのYoutubeチャンネル
・MAGUMA STUDIOS(架空のアニソン)
https://www.youtube.com/channel/UCIKX4w5o7EVF6xVR5HBZ4KQ

・マグマとレッドのゲーム・オブ・ヒーローズ(ゲーム実況)
https://www.youtube.com/channel/UCPq3i5gyUh_p8dlmAKLRVDg

*MAGUMAのLINE公式アカウント(毎週火曜日20:00配信!)
「マグマ・イマジナリー・キングダム」(友達追加特典あり!)
https://maguma-fire.com/line

*架空のアニソンダウンロード販売
架空のアニソンが今すぐ手に入る!
https://maguma.booth.pm

*MAGUMAのラジオ番組
「架空のアニソンシンガーMAGUMAのイマジナリー・レディオ」

FM那覇78.0Mhz
毎週土曜日17:00~約30分間の放送。

アプリListenRadio(リスラジ)よりリアルタイム視聴可能。
MAGUMAのYoutubeチャンネル「MAGUMA STUDIOS」にも後日アーカイブ公開。





ABOUTこの記事をかいた人

アニソンシンガーになりた過ぎて勝手になってしまった男。 実在しないアニメの設定を考え、そこから主題歌、挿入歌、エンディングテーマを作り唄っている。 夢を追うより呼び寄せる「夢呼人」として、 人生を何でもアニメに見立ててアニソンを生み出している。 地域のお祭り、ライブイベント、その他様々なエリアで活動中。 夢は架空のアニソンで紅白出場。 キャッチコピーは「日本一呼びやすいアニソンシンガー」