明日はワンマンライブ…飛翔前夜に想いにふける




どうも、架空のアニソンシンガーMAGUMAです。

明日はいよいよチキンジョージワンマン2020「王子飛翔」です。
活動8年目を迎えて、ここ最近はこれまでの歩みをよく振り返っています。

今後の道の選び方を見つめ直し、当たり前だった世界から離れ、新たな冒険の旅に出る”転換期”に突入しました。

いろいろなことを考えながら走り続けてきましたが、自分の中では腑に落ちないこともあったり、どうして世界から認められないんだ!という葛藤もあったり、しかし認められるも何も、世界に見える場所でアプローチできていなかったことに気づいて落ち込んでしまったり。心焦って、周りから差し伸べられている暖かい手を振り払ってしまったり。

架空のアニソンシンガーとして、自分にできることはなんなのか。
イマジナリー・キングダムの王子、MAGUMAはどうなりたいのか。
そもそも国民は、MAGUMAにいったい何を求めているのか。

漠然と「アニソンシンガーになりたい」「声優になりたい」と夢を追い続けていたあの時。
今思えば、あの時は夢の先にある理想を勝ち取るまでの確たる信念を持ち合わせていませんでした。

ビジュアルアーツという専門学校で声優学科に入学し、8期生トップランナーのひとりとして噂になりました。「俺いけんじゃね?」と天狗になっていた専門学生時代(専門デビュー野郎)を経て、東京にある賢プロダクション養成所”スクールデュオ”に合格し、神戸から毎週夜行バスで通いました。しかしおごりが祟ったのか、競争相手のレベルの高さと情熱に完膚なきまでに叩きのめされ、自分が井の中の蛙であることを思い知らされます。

見事に鼻をへし折られて帰ってきても尚、芸の道を諦めきれなかった僕は、小演劇界で転々と活動を続けていました。そこでも思うような生き方を見つけられず途方に暮れていたところ、父「リピート山中(ヨーデル食べ放題作詞作曲)」から提案されたのが、現在の”架空のアニソン”だったのです。

アニメ本編なし?架空のアニソンシンガーMAGUMAとは?

2019年1月24日

たった一つの武器「焼肉王子」と、たった一つの世界「イマジナリー・キングダム」

この二つを手渡され、これが最期の挑戦だと胸に秘めて、鼻をへし折ってきた競争相手へのアベンジを心に決めたのも、今では良い思い出です。(実際へし折ったのは自分自身だけどね)(自分のせい)(香水のせい)

明日にリリースする3rdアルバム「王子飛翔」が完成し、自分でCDを聴いていてふと思ったことがあります。それは、コンプレックスを抱えたヒーロー(主人公)の一発逆転劇をテーマにした作品がほとんどだということです。どうしてこうも湾曲したヒーローばかりが揃ってしまったのか……そう考えた時、ある一つの結論にたどりつきました。

「あぁ、こいつ(主人公)らはみんな、僕自身なんだ。」

学校生活に馴染めず、登校拒否をしていた中学時代。
自分のキャパを知らずに手を出し過ぎて崩れ去ったデビュー時代。
「卑屈でも負けたくない」「こんな自分でもできるんだ」そんな想いを架空のアニソンに乗せて歌っていたんだと。

世の中には僕のような人間はたくさんいます。そんな人たちに「僕でもできるているぞ!だから大丈夫だ!」という姿を魅せて、勇気を贈りたいんだと気づいたのです。

だからこそ、架空のアニソン(曲)から漫画やアニメを生み出し、本物のアニソンシンガーになるという”人とは違う方法”で夢を勝ち取ることにこだわっているのです。そしてその地点に到達すれば、あの時目指していた声優という一つの旗も手にすることができる。

この話は決して架空の物語ではなく、実現可能な真実の物語なのです。
僕の物語の第一章が終わる時、本当の意味で人の役に立てる仕事ができるのだと想っております。

そして、架空のアニソンを作っていくうちに、もう一つ大切な目標ができました。
それは、あの頃の王道アニソンの文化を引き継ぐという目標です。

僕は架空のアニソンを作るにあたって、水木一郎さんやささきいさおさんが歌っている昔のアニソンを参考にしています。そんな時代のアニソンを聴いているうちに、この方々の作り上げた世界が忘れ去られてはならないと思いました。

現代のポップなアニソンもまた一つのカルチャーですが、やはり昔のザ・アニソンの文化も風化させてはいけないと思っております。「アニソンなんて歌いやがって」と言われ続けても歌いとおし、先人たちが切り開いたこの世界。僕たちはその原点に敬意をはらうべきだと感じるのです。

だから、その世代の歌をしっかりと歌える僕が、その役割を担いたい。
まだ何一つ成果を出していないのに、また一つやりたいことができてしまいました。

自分の意見も言えない根暗だった僕を「人前で歌いたい」「演じたい」と奮い立たせたアニソンのエネルギーってすごいと思いませんか?僕はこの一つの文化を”架空のアニソン”という形で受け継ぎ、新たなエネルギーとして人々に勇気を貢献できると心から信じています。

明日、僕は悠久の地「チキンジョージ」に赴きます。
第3の想像集による新たな始まりの汽笛を、僕の歌声で鳴らします。

架空のアニソンがやがて世界の常識を覆す瞬間、僕の側には国民の皆様に立っていてほしい。僕が語りに語っていた架空の物語が真実になった時、眼前に広がる新世界を一緒に見てほしい。

だから僕は、この命が尽きるまでこの世界戦から退きません。必ず勝ちます。
どうかその志を、明日のチキンジョージへ観にいらしてください。どうか僕と一緒に、戦ってください。

現地観覧の定員は75名様までです。お問い合わせよりお気軽にご連絡ください。ツイキャスプレミア配信での観覧も可能です。来場が難しい方はご活用ください。当日配信を観れなかったという方、チケットを購入いただいていれば、配信後14日間はいつでも視聴することができますのでご安心ください。

ツイキャスプレミア配信/チケットの購入と視聴方法について

2020年12月7日

コロナで変わってしまったこの世界の大空を、負けじと飛翔して魅せます。
明日、皆様のご来場をお待ちしております。

それでは今日はこの辺で。
ファイヤー!

12月12日【75名様限定】
架空のアニソンシンガーMAGUMA
チキンジョージワンマン2020
〜王子飛翔〜
【ツイキャスプレミア配信決定!】

場所:チキンジョージ

時間:開場18:30〜 開演19:00〜

料金:前売り3000円 当日3500(ワンドリンク代別要)

ツイキャスプレミア配信:3000円

プレミア配信チケット購入はこちら

ツイキャスプレミア配信/チケットの購入と視聴方法について

2020年12月7日

ご支援よろしくお願い致します!

イマジナリー・キングダム発展のため、僕の活動やブログ記事、歌の動画で感動いただけましたら、活動の支援をお願い致します。MAGUMAの個人スポンサーとなってください!

・三井住友銀行
垂水支店
普通5692389
名義/ヤマナカ マグマ

・PayPayマネーによる支援
PayPayホームから『送る』をタップしてMAGUMAのPayPayID(maguma999)宛に『残高を送る』
(**PayPayマネーライト、PayPayボーナス、PayPayボーナスライトの3つによる寄付は許されていません**)

MAGUMA情報

*架空のアニソンシンガー MAGUMAって?
自分の想像でアニメソングを作り唄う架空のアニソンシンガー。
本編のないアニソンを武器に”夢はどんな形でも実現できる”と証明するため、全国各地を邁進中。

*MAGUMAのYoutubeチャンネル
・MAGUMA STUDIOS(架空のアニソン)
https://www.youtube.com/channel/UCIKX4w5o7EVF6xVR5HBZ4KQ

・マグマとレッドのゲーム・オブ・ヒーローズ(ゲーム実況)
https://www.youtube.com/channel/UCPq3i5gyUh_p8dlmAKLRVDg

*MAGUMAのLINE公式アカウント(毎週火曜日20:00配信!)
「マグマ・イマジナリー・キングダム」(友達追加特典あり!)
https://maguma-fire.com/line

*架空のアニソンダウンロード販売
架空のアニソンが今すぐ手に入る!
https://maguma.booth.pm

*MAGUMAのラジオ番組
「架空のアニソンシンガーMAGUMAのイマジナリー・レディオ」

FM那覇78.0Mhz
毎週土曜日17:00~約30分間の放送。

アプリListenRadio(リスラジ)よりリアルタイム視聴可能。
MAGUMAのYoutubeチャンネル「MAGUMA STUDIOS」にも後日アーカイブ公開。