効果絶大!NHK「みんなで筋肉体操」実践、変化した男の話



架空のアニソンシンガーMAGUMA(maguma_info)です。

みなさん、筋トレしてますか?

ガリガリな体をたくましくしたい

太った体を絞りたい

引き締まったボディで、男・女にモテたい…!

キャプテン・アメリカになりたい!

いろんな理想があると思います。

僕も学生時代から運動が大の苦手な超インドア派です。

しかし、人前でパフォーマンスをする仕事をしているうちに、必然的に身体的努力をしている人と多く出会います。

そして先日記事にもあげました、将来的な課題となってくるロコモティブシンドロームの危機感。

関連記事:運動器症候群”ロコモティブシンドローム”とはいったい?

これらふたつの「感化」「気づき」があったことにより、インドア派のMAGUMAは筋トレに挑戦することができたのです。

だけど、皆さんも経験済みかと思いますが、筋トレの効率・注意・効果…これら全てを調べていくうちに、段々とめんどくさくなってしまいます。

自分で調べられる便利な世の中ですが、情報が多すぎて逆に真実がわからなくなっているのが現実。結果、何もする気が起きなくなってしまう。

要するに、何をしたらええねん!

そう、僕らは要点だけを求めている!そんな時に稲妻のごとく現れたのが、NHK「みんなで筋肉体操」でした。

実際に放送された番組です。こちらはなんとYoutubeにも配信されており、誰でも無料で観ることができます。

めんどくさがりなMAGUMAは、

これを観ながら真似してやっていけばいいんじゃね?

この結論に至りました。

今回は、そんな僕が「みんなで筋肉体操」を毎日継続し3ヶ月達成、そのおかげで変われたこと、そしてメリットをご紹介したいと思います。

Before(1日目)
after(100日目)

※この記事は、具体的な方法や理論などは記しません。僕のような、めんどくさがりで考えるのが嫌な人向けに書きますのでご了承ください←

決め手は「たったの5・6分、動画の指示通りに真似をするだけ」

多くを考えすぎてしまう日本人。心理学者のアルフレッド・アドラーさんも言ってました

「人生はシンプルだ」と。

なので一度脳内をクリーンにして、簡単に考えてみようと思いました。

「5・6分の動画を真似してトレーニングするだけでいい」と考えてしまえば、以外と精神的には何の負担にもならず「あ、自分でもできそう。」と楽になったりするものです。

しかし、やはり継続することが第1関門となります。3日坊主で終わらないためには、いったいどうすればいいのだろうか?

ここからは、僕が実際に毎日継続できるように試した仕組みをご紹介したいと思います。このおかげで、3ヶ月…100日やり続けることができました。

承認欲求&SNSを利用した「毎日画像付き報告スタイル」が効果絶大!

見出しで全部言ってしまったぜ。つまりはそういうことなのです。

まず承認欲求とは、「誰かから認められたい」という感情を言います。僕はまず、そこを利用しようと思いました。

今ではソーシャルネットワーキングサービス…通称「SNS」が主流です。

僕もTwitterFacebookをやっているので、そこに投稿するところから始めました。

例えば「#毎日みんなで筋肉体操」というハッシュダグを作り、筋トレ後は「1日目」とトレーニング日数を記す。そして、現在の自分の体を写真に撮り、一緒に投稿する。

画像を見てもらえれば分かりやすいだろう。
24日目のツイート。
フィードバックも一緒にすると効果的。

こうすることによって、周りからは「がんばってるね!」「お、体つき変わってきた?」と様々な感想をいただきます。中には、的確なアドバイスをしてくれる存在まで。

そして「自分は認められている」という承認欲求も満たしながら「◯◯日目」など、これだけの日数をやった!という達成感まで味わえる。

これによりモチベーションも上がり、継続する力に変換されていくのです。

残念ながら、NHK「みんなで筋肉体操」の動画はこちらに貼ることはできない。でも調べるとすぐに出てくるので、是非検索してみてほしい。

しかし、みんなで筋肉体操はあくまでもキッカケに過ぎません。

ここからが重要なのですが、筋トレを始めて得られるメリットは、肉体だけではないということをお伝えします。

肉体を鍛えれば精神も変わる!物足りなくなった脳みそは、次なる試練を探し出す!

最初の30日間は「みんなで筋肉体操」のみでした。

筋肉トレーニングは精神力を鍛えるのにも効果があります。

「自分はできる!」という自信がついていくことにより、歩き方も視線にも影響してくるのです。

そして、みんなで筋肉体操で物足りなくなった僕は、もっと自分に負荷をかけられるトレーニングはないかな?と、次なる試練を探し始めました。

その中で、とても参考になったYoutuberをご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=sM3W0b1PdOY&t=196s
メトロンブログ様

メトロンブログ様。

Youtubeを中心に筋トレ方法などを動画で配信されています。たったの2分間で効果的にトレー二ングをする方法なども紹介していますので、気になる方はチェック!

オススメのサプリなど、諸々の情報が更に詳しく紹介されているHP「UrbanStyle:Fitness」も作られました。

今までの僕なら「次の試練」を自ら探すことはなかったでしょう。

細くて躊躇していた服が着れるようになったり、歩き方が変わったり、肉体的な変化と共に、自分に誇りを持って過ごせるようになったのです。

もちろん、架空のアニソンシンガーMAGUMAのステージパフォーマンスにも影響しています。

仕事にも趣味にも繋がり、将来的にも人の世話にならないようになる。

そう考えると、自身の筋肉を強化するのは本当に大事なことだと実感しました。

最後に「やらないと気持ち悪い。」その状態になれば、トレーニングが好きになる。

いかがでしたでしょうか。

NHK「みんなで筋肉体操」をプッシュしたのは、筋トレ習慣をつけるためには良いキッカケになる動画だからです。

まずはこちらを1ヶ月続けてみてください。

自分に変化を感じてきたら、必ず次の壁を乗り越えようとしているはず。

そして、筋トレをしない時間が気持ち悪くなります。

これは良い意味でです。

食事方法などいろいろありますが、まずは筋トレを始めてみましょう。探求は後回しです。やってない人よりも、やっている人の方が確実に前へ進んでいます。

僕は間違いなく、変われました。

是非挑戦してみてください。

最後に、みんなで筋肉体操へのお礼も込めて、テーマソングを作ってみた動画を載せます←

こちらも是非ご視聴ください(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=sCF35zjCmgk
100日目
100日目その2

ファイヤー!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アニソンシンガーになりた過ぎて勝手になってしまった男。 実在しないアニメの設定を考え、そこから主題歌、挿入歌、エンディングテーマを作り唄っている。 夢を追うより呼び寄せる「夢呼人」として、 人生を何でもアニメに見立ててアニソンを生み出している。 地域のお祭り、ライブイベント、その他様々なエリアで活動中。 夢は架空のアニソンで紅白出場。 キャッチコピーは「日本一呼びやすいアニソンシンガー」