VLOGに使った動画編集ソフトとかかった時間について



どうも、架空のアニソンシンガーMAGUMA(@maguma_info)です。

アニメ本編なし?架空のアニソンシンガーMAGUMAとは?

2019年1月24日

先日からなんの報告もなくいきなりYouTubeを稼働させ始めました。
数年前からチャンネルは存在していたんです。していたんですけども、全く動かしてなかったんですね。しかし登録者数は気づけば200人を超えており、さすがにこのまま放置しておくのも申し訳なくなってきたので更新を始めました。

と、投げやりな文章になりましたが、実際はもっと架空のアニソンシンガーMAGUMAという人間を知ってほしかったのでチャレンジしたというのが本音です。

今日は僕がVLOGを制作するのにかかった時間や、使用している動画編集ソフトをご紹介します。

そもそもVLOGってなに?

ブログの映像版のことを指します。

文章の代わりに動画で公開するブログ「VideoBlog」を省略してVLOG(ブイログ)となった造語です。最近ではこのVLOGを用いた日常の生活を公開するYoutuberも増えました。起床して仕事に行くまでの行動や、仕事をしている姿を公開する「ルーティン」系の動画がそれに近いかもしれません。海外で生活している人のチャンネルに多い印象を受けます。

MAGUMAの使用した動画編集ソフト「Filmora」

使用したソフトはこちら「Filmora(フィモーラ )」です。
今かなり有名になってきているんじゃないでしょうか?なにせ使い勝手がいい。
色んなテンプレートがあるので初心者の人でも簡単に小・中級レベルの動画を作ることができます。
むしろ、これで難しいなら動画編集はできないと言ってもおかしくないレベルで便利です。

無料でダウンロードすることも可能ですが、僕は長い目で見て有料版を購入しました。
一度購入すれば、そこから先は永久に使うことが可能で、しっかりアップデートもされていくようです。その代わり、エフェクトなどのテンプレートは月額制となっております。が、これから動画制作に力を入れていく方は契約しても損のないほど素晴らしいラインナップとなっています。これは買わない手はないですね。気になる方はホームページへGO!

気になる制作時間は?

ずばり言うと、制作時間は慣れによって前後します。でも、僕の場合は最低でも4時間はかかりました。人によって全然違ってくるので一概には言えませんが、少なくとも僕の場合はこれくらいの時間がかかります。内容によっても作り込むタイプとあっさりするタイプがあるので、そのどちらかでも時間が変わっていきます。こだわりたい人はもっと時間をかけてもいいと思いますが、疲れて挫折してしまう可能性もあるので要注意。まずは簡単な映像から慣らして行きましょう。

最後に

興味のある方は是非挑戦してみてください。結婚式のオープニングや、短編作品の制作にも十分使えます。僕の場合は、音楽活動と自分自身のPRをもっと色んな形で楽しんでもらいたいと思ったので手を出しました。今後もチャンネルを更新していきますのでお楽しみに!登録もしてね!

それでは今日はこの辺で。
ファイヤー!

クラウドファンディング実施中!

架空のアニソン「俺の名前はトイレガマン」ミュージックビデオ化企画に何卒ご支援ください!

【架空のアニソン】MAGUMAのクラウドファンディング開始!

2019年10月1日





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アニソンシンガーになりた過ぎて勝手になってしまった男。 実在しないアニメの設定を考え、そこから主題歌、挿入歌、エンディングテーマを作り唄っている。 夢を追うより呼び寄せる「夢呼人」として、 人生を何でもアニメに見立ててアニソンを生み出している。 地域のお祭り、ライブイベント、その他様々なエリアで活動中。 夢は架空のアニソンで紅白出場。 キャッチコピーは「日本一呼びやすいアニソンシンガー」