見栄を張るのはもうよそう…そして手を取り合おう



どうも、架空のアニソンシンガーMAGUMA(@maguma_info)です。

アニメ本編なし?架空のアニソンシンガーMAGUMAとは?

2019年1月24日

2020年の挨拶をしたっきり更新してなかったよね。
そういうとこやぞMAGUMAっ!

今年に入って早くも2月に突入し、現在も次の課題に向けて邁進中です。
ワンコインワンマンも無事に終わり、年に一度のダンスナンバーも終了。

毎日何かしらの刺激を受けながら生きているも、やはりまだまだ足りない!
そんな日々を送っております。

ここ数日、ライブハウスでの活動について語る機会が非常に多かったので
少し自分なりの解釈も踏まえながら、今後の展望と持論を綴っていこうと思います。

「あなたは何になりたいの?」からの…

ぶっちゃけて言うと、ライブハウスで活動していると「あなたは何になりたいの?」という人とたくさん出会う。本気の人と趣味の人がごちゃごちゃになっているから仕方ないのだろうけど、あまりにも多い。特に身近なシンガー仲間にそれを感じる。

どういう人間であるかが大事
理屈じゃない熱い魂がある

そういった精神論は非常によくわかります。
でもどうして僕がここまで引っかかっているのかと言うと、言っていることとやってきたこと(もしくはやっていること)に一貫性がない人があまりにも多いからです。

例えば、CDを出したいからアルバイト・就職をする。正しいやり方だと思います。
そして溜まったお金でCDを出しました。これで一つの目標が達成できたわけです。
問題はここからで、次のCDを出すために今度はどういう行動に移るかを考えなければならない。

趣味なら、このルーティンを継続していってもなんの問題もないでしょう。
でもこれが趣味でないなら?もしくは趣味で終わらせたくないなら?
次の課題は、どうやったらバイト・就職をせずにお金を回していけるようになるのか?を研究することだと思うんです。

でもこの辺りの話をしても「いやぁでもお金ないしな」とか「とりあえず働いて、あわよくば売れたらいい」と言う人が必ず出てくる。しかもそう言っているくせに一丁前に悔しがったり夢に燃えているような素振りを見せてくるんです。わかります?この感じ。

言ってることとやってることが一致してないんですよ。

「就職したら時間を奪われるからバイトを掛け持ちしてるんです。融通か効くんで。」って言ってる人もいますが、いやいや…全然融通効いてねぇじゃん(笑)って思っちゃうわけですよ。掛け持ちしまくって、結局時間作れてないやんけ!と。

いかん、言葉が悪くなってきた(笑)

物は言いようとはよく言ったもので、言い訳ばかりしてる人がとても目に付く。
負けることが怖い気持ちはわかるのですが…なかなか難しいものですね。

とにかく!趣味って言葉を逃げ道にしている人よ!
心が折れて逃げただけなのに見栄を張り続けている人よ!
今一度、なりたい自分と本気で向き合って見ないかい?
さぁ、旅立て!戦う時だ!夢追い人よー!

と、僕は思うのですが、ここまで偉そうに熱く語って気づいたことがあります。
僕はそんな当たり前のことに気がつかず、無責任に持論を発信していたことに深く反省しました。

その理由は次へ。

一匹狼時代の終わり

自分ができることが周りにはできない。
周りができることが自分にはできない。

遠い昔、僕は周りの空気に溶け込めずに落ち込んでいたことを思い出しました。
なんで僕だけダメなんだろう?なんでみんなとは違うんだろう?孤独に押し潰されそうになっていました。

でもそんな時に助けてくれ、導いてくれた存在がいました。
その存在のおかげで、僕は今もこの活動に邁進することができているわけです。

何が言いたいかと言うと、みんながみんなMAGUMAじゃないんだと言うことです。
だからこそ、できない人を理解し導く努力も必要なんだと思いました。

見放すのは簡単ですが、ある程度の領域であれば、できる側が受け入れてあげることも大事です。そうすることで、より良い世界・人間関係を築けるのではないでしょうか?精神学的に、他人の課題は他人の課題として割り切っておくことで自分の余計な負担を減らすという教えもあります。が、ちょっとくらいなら手を差し伸べてもいいんじゃないか?なんかその方が人間らしくていいじゃないですか。

導く努力をして、それでもダメな場合に手放せばいいんです。

一匹狼の時代はもう終わりを迎えていると思ってます。これからは手を取り合って、互いにエンターテインメントを作るべき時代です。ライブハウスのイベントでもそうです。当日にいきなりサプライズをやったって、無名の僕らがいきなりやったことにどんな感動が生まれるんでしょうか?練習する時間をめんどくさがってるだけなんじゃないですか?そんなサプライズは…B’zの稲葉さんとL’Arc〜en〜CielのHYDEさんがコラボをしてこそ価値があるんです!(笑)

コラボをすることを隠さない。
そしてしっかりと仕込む。

お芝居の稽古期間も長いはずです。仲間と結束を固め、より良いステージにするために時間をかけるんです。音楽イベントだってそうあるべきだと思ってます。僕はシンガーのお芝居「ゲキシン企画」で脚本・演出をしたことで、一つのshowを作り上げることの大切さを学びました。

音楽×芝居…ライブイベントに違ったアプローチをかけた理由

2019年11月1日

後は行動に移すだけ

ここまで言ったら後はやるだけですね!
僕も正直カツカツだし、このままじゃ金銭的に2020年を生き残れるか不安で不安で仕方ありません!(笑)

でも、自己肯定感が無駄に高いので、めちゃくちゃ心は豊かなんです。
なんせ世界を変える架空のアニソンシンガーMAGUMAですからね!
ちゃんとどうすればこの仕事で食べていけるか毎日考え続け、実践してます。

夢に見る理想の領域に達するために、周囲の仲間と協力し合い、共に進んでいきたい。
そんな想いで今日はこの記事を書きました。ただの批判屋じゃないよ!←

僕の今年の目標は「貢献」です。
とにかく仲間の成功のために架空のアニソンを作り、歌います。
それとはまた別のイベントも考えながら、たくさん打っていきます。

とにかく勉強!そして実践!これに尽きます!
努力は実らないときもある!しかし!努力することは決して悪いことではない!

今後も自分の信じた道を、ただひたすらに進み続けていきます。
そんな僕に共鳴した皆様と、一緒に何かを作れる日が来ることを祈って。

ここまで読んでくださりありがとうございました!
僕はできる!あなたもできる!一緒に夢を掴み取ろう!

それではこの辺で。
ファイヤー!

MAGUMA情報

*架空のアニソンシンガー MAGUMAって?
自分の妄想でアニメソングを作り唄う架空のアニソンシンガー。
本編のないアニソンを武器に”夢はどんな形でも実現できる”と証明するため、全国各地を邁進中。

架空のアニソンシンガーMAGUMA(@maguma_info)
*ブログ・スケジュールならここ!
ホームページ「人生はアニソンだ」
http://maguma-fire.com

*活動記録などのつぶやきはこちら!
Twitter@maguma_info
https://twitter.com/maguma_info

*主に総括系を挙げてます!
Facebook@山中まぐま←本名(笑)
https://www.facebook.com/maguma.yamanaka

*MAGUMAの活動を映像で観れる!
Youtubeチャンネル「MAGUMA STUDIOS」
https://www.youtube.com/channel/UCIKX4w5o7EVF6xVR5HBZ4KQ/featured?disable_polymer=1

*MAGUMAのLINE公式アカウント(毎週火曜日20:00配信!)
「マグマ・イマジナリー・キングダム」(友達追加特典あり!)
https://maguma-fire.com/line





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アニソンシンガーになりた過ぎて勝手になってしまった男。 実在しないアニメの設定を考え、そこから主題歌、挿入歌、エンディングテーマを作り唄っている。 夢を追うより呼び寄せる「夢呼人」として、 人生を何でもアニメに見立ててアニソンを生み出している。 地域のお祭り、ライブイベント、その他様々なエリアで活動中。 夢は架空のアニソンで紅白出場。 キャッチコピーは「日本一呼びやすいアニソンシンガー」