MAGUMA流!面白い本とつまらない本の見分け方3選!



どうも、架空のアニソンシンガーMAGUMA(@maguma_info)です。

アニメ本編なし?架空のアニソンシンガーMAGUMAとは?

2019年1月24日

活字嫌いだった僕が今ではすっかり本の虜です。本の虫です。家に図書館がほしいくらいです。早くお金持ちになりたいです。31歳独身シンガー。人生欲まみれ。顔晴ります。はい。

僕はスキマ時間を見つけてはいろんなジャンルの本を読んでいます。親からも、お前がこんなに本を読む人間になるとは思わなかったとよく言われます(笑)本には自分一人では知り得ない沢山の知識が詰まっていて、それはもうワクワクが止まりません!

早く新しい情報がほしくて何冊も買い込んでしまうこともしばしば…しかし、無闇やたらと手に入れて、いざ読んで見るとまったく”面白くない本”にも何度か出会いました。

本ってただでさえ読むのに時間がかかるじゃないですか。僕は速読派ではなく最初から最後までじっくり味わう方なんですけど、それでも限度というものがあります。買ったはいいものの、求めていた内容じゃなかった…それではせっかくの時間が大損です!

そんな僕が感じた後悔を皆様には味わってほしくない!そこで!何冊か読んで、面白い本とつまらない本の見分け方がだんだんとわかってきたので、今日はMAGUMAの読書術を公開しようじゃあ〜りませんか!選び方がいまいちわからない方にオススメの選択術!数ある方法の中の一つとして、参考にしてください!

さぁ、あなたも時短の世界へ←
それでは行ってみよう!

※あくまでもMAGUMAの主観です。

その1「目次に注目!知りたい情報を探せ!」

これから話すのはビジネス本や啓発本をターゲットにした選び方です。購入する前に、立ち読みだけでほしい本か否かを選ぶにはどうすればいいか?ズバリその方法は、目次を読むことです。

まずは興味のある本の目次をざっと見てみましょう。
意外と流してしまう目次の一覧…しかし最初のステップはここにあり!

さて、そこにあなたが知りたいと思う情報のワードが載っているでしょうか?目当ての項目を見つけたら、今度はそのページを先に読んでしまうのです。

そこで見た内容が「面白い!」「共感できた!」「ためになる!」と思うのであれば、その本はあなたにピッタリの内容かもしれません。

買ってから全部読んでしまおうとせず、まずは立ち読みでもいいので、目的の情報から先に確認する。それで面白ければ、購入すればいいのです。これは読書が苦手な人にもオススメな方法ですので、是非お試しあれ!

※小説の場合は著者の文章が好みかどうかで選ぶのも吉!

その2「著者の物語がある本を選べ!」

この方法は好みなので個人差がると思います。ビジネス本だと、自分の仕事に通ずる最良の方法が記されているのは非常にありがたいですよね。ただし、書かれていることが当たり前であればあるほど、読者は物語…共感や感動を求めるものです。

何が言いたいかと言うと…
ただその方法が淡々と書かれている本には何の面白みもないと言うこと。

その方法を思いつくまでに至った著者の気持ち、背景、失敗や成功が伝わって、初めて読み手の気持ちが揺さぶられると思っています。書き手が何者かもわからないままでは、何も感じないし、学ぶ気力も湧いてきません。ビジネス本にもドラマが求められる時代です。そこに著者の人生、物語を感じなければ、その本は速やかに棚に戻すといいでしょう。

余談ですが、つまらない本であればあるほど、僕は読書のスピードが上がります(早く終わらせたいから←

その3「信頼できる知人から教えてもらえ!」

本の内容は好みです。しかし、そもそも選ぶのに苦労してしまうという人は、知人がオススメする本に手を出すのが一番いいでしょう。でもただの知人ではなく、自分が信頼できるメンター、親友、家族であることが一番大事です。自分の好みや目指している領域を理解している存在だと尚のこと良し!

もし周りにそんな読書家の人がいるなら、一緒に書店に同行して探すのを手伝ってもらえば、求めている本と出会える確率が上がります。僕も以前、これから読書を始める友人に同行し、本選びを手伝いました!

ハズレを引く可能性も大いにありますが、失敗も成功のうちです!
その経験を生かし、自分の本選びの糧としてください!

最後に

いかがでしたでしょうか?
選び方も読書も根気のいる作業ですが、情報を得る快感を覚えたら結構楽しめてしまうものです!
重要なのは、いかに自分の脳内をゼロにして挑めるかということ。

「いや、この手のメッセージならもうわかってるし」

なんて傲慢な姿勢から入ると、貴重な知識を逃してしまいます。
タイトルだけで判断せず、まずは目次、目的のページ、そして著者の物語を確認する。
そこで何かしらの感動を得られたら、思う存分その本の世界へと浸ればいいのです。

僕自身、もっと早く読書の楽しみを知っていればよかったと思っています。
でも、今からでも遅くはありません。今では楽しく自分の知らない世界の情報を、ビジネス・啓発・小説…ジャンルにとらわれずに読み漁っています。

何冊も読んでいると、わからなかった内容に当たりがつくようになってきます。僕もその境地にもっと入り込みたいので、今後も精進していく次第!

本を読む楽しさを知るために、まずは自分好みの本選びを!
今回の記事があなたの本選びの参考になれば幸いです!
本屋に立ち寄る際はお試しくださいませ!

皆様の読書ライフに幸あれ!

それでは今日はこの辺で。
ファイヤー!

MAGUMA情報

*架空のアニソンシンガー MAGUMAって?
自分の妄想でアニメソングを作り唄う架空のアニソンシンガー。
本編のないアニソンを武器に”夢はどんな形でも実現できる”と証明するため、全国各地を邁進中。

架空のアニソンシンガーMAGUMA(@maguma_info)
*ブログ・スケジュールならここ!
ホームページ「人生はアニソンだ」
http://maguma-fire.com

*活動記録などのつぶやきはこちら!
Twitter@maguma_info
https://twitter.com/maguma_info

*主に総括系を挙げてます!
Facebook@山中まぐま←本名(笑)
https://www.facebook.com/maguma.yamanaka

*MAGUMAの活動を映像で観れる!
Youtubeチャンネル「MAGUMA STUDIOS」
https://www.youtube.com/channel/UCIKX4w5o7EVF6xVR5HBZ4KQ/featured?disable_polymer=1

*MAGUMAのLINE公式アカウント(毎週火曜日20:00配信!)
「マグマ・イマジナリー・キングダム」(友達追加特典あり!)
https://maguma-fire.com/line





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アニソンシンガーになりた過ぎて勝手になってしまった男。 実在しないアニメの設定を考え、そこから主題歌、挿入歌、エンディングテーマを作り唄っている。 夢を追うより呼び寄せる「夢呼人」として、 人生を何でもアニメに見立ててアニソンを生み出している。 地域のお祭り、ライブイベント、その他様々なエリアで活動中。 夢は架空のアニソンで紅白出場。 キャッチコピーは「日本一呼びやすいアニソンシンガー」