【架空のアニソン】MAGUMAのクラウドファンディング開始!



どうも、架空のアニソンシンガーMAGUMA(@maguma_info)です。

こんなアニメがあったらいいなぁ〜という妄想から、主題歌・挿入歌・エンディングテーマ…架空のアニソンを作り歌い続けて8年目。Youtubeチャンネルは存在するものの、活発に動画投稿をしないまま時が流れていきました。そして今日、ようやく…ようやくです。

第2弾MV企画が始動します!

それも今回は、前回の「焼肉王子」よりも更に良いもの…そしてファンへの還元を作るために…

人生初のクラウドファンディングにチャレンジ!

この日のために、いつも応援いただいている方、そして初めましての方でもお得なリターンを必死に考えました。「僕の作る作品は全部面白い!」それを証明するために、誰にでも観れる聴ける形で、この企画をエンジンに走り出していきます!明日からではなく今からが勝負だ!

クラウドファンディング英語: Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆crowd)と資金調達funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれ、日本語ではクラファンと略されることもある。(Wikipedia参照。)

架空のアニソンMVがピンと来ない方は、最初の作品を参考に観ていただければと思います。
架空のアニソンMV企画の第1弾はこちら…架空のアニソン「焼肉王子」

こちらもおかげさまで1万再生を突破しました。近々で英語字幕と追加映像をつけたバージョンもアップロード予定です。お楽しみに!それではさっそく、今回のクラウドファンディングのことをお話ししてまいります。

第2弾は架空のアニメ「トイレガマン」

架空のアニソンを目でも楽しめるようにしたい!第2弾で白羽の矢が立ったのはこちら、焼肉王子という作品の次に人気のアニソン、架空のアニメ「トイレガマン」の主題歌「俺の名前はトイレガマン」(Youtubeにてフルを無料公開中)

〜あらすじ〜
トイレを我慢することで力を発揮するニューヒーロー誕生! イジメを受ける中学生「辛坊便蔵」は、トイレへ行こうとしていた矢先に不良に絡まれてしまう。 あまりの激しい便意に、咄嗟に放ってしまったビンタが思わぬ力を発揮!いじめっ子たちを吹き飛ばしてしまった! 幼馴染で介護士を目指す「下之瀬睦子(オムツちゃん)」 科学者「御手洗博士」による献身的な協力の元、トイレを我慢している間だけ超人パワーを出せると知った便蔵は、ヒーロー活動を開始する!

ざっくりとしたあらすじは上記のような感じ。真面目にアホらしいですね。
しかし作品には「自分の我慢が誰かの幸せに繋がるとしたら、あなたはどうしますか?」という視聴者へ向けたメッセージも込められていたりします。いや、別にトイレである必要はなかったんですけどね。むしろ、これでトイレを我慢する子供が増えたら苦情殺到しそうですが、それは後で考えましょう。

トイレを我慢の漢字をカタカナにして繋げたらヒーロっぽい字面になるな…?という発想から誕生した日本一体に悪いヒーローです。基本的に架空のアニソンはタイトルから生まれることの方が多いのですが、それはこの作品が先駆けとなっているから。今回はこの曲のMVを制作するために、クラウドファンディングにて企画を立ち上げることにしたのです。

知らない方にとっては、このクラウドファンディングというのは少し怪しいコンテンツだと思うでしょうが、今となっては主流となってきています。現に僕の周りのシンガー・創作者の方の多くがクラウドファンディングにて支援を募り、プロジェクトを成功へ導いていました。

僕の目標は、架空のアニソンシンガーのまま紅白歌合戦やTV出演という結果を残すことで説得力をつけ、道に迷っている方々に「なんでも仕事にできるんやで!」ということを証明することです。

そのためにはアプローチの一環として、やはり誰でもワンクリックで観れる場に自分の作った作品を残していくことも必要不可欠だと思いました。特に今の時代はインターネットが主流となっているので、そう考えたときに、ネットで観て楽しめる自分のコンテンツが圧倒的に少ないことを痛感したのです。

もっと聴覚、そして視覚で作品を楽しんでもらいたい。だけどそんな作品を作るためには資金が必要になる。クラウドファンディングは、そんな僕みたいな創作者のために生まれた支援ツールなので、勇気を振り絞ってチャレンジしてみることにしました!

リターンから誕生する新グッズ

資金不足で、なかなか新しいグッズを作ることができなかったMAGUMAでしたが、この度新たな面々が誕生しました。

・MAGUMAオリジナルパーカー
・MAGUMAオリジナルマフラータオル
・MAGUMA IMAGINARY UNIVERSE MEMBERS CARD
(マグマ・イマジナリーユニバース・メンバーズカード)

・MAGUMAオリジナル缶バッジ

以上が新グッズです!
中でも3番にあるのは活動を始めて初のファンカードです。しかもこれはクラウドファンディングの支援でしか手に入らない限定品となっています。顔写真も貼れて名前も書けるよ!ただし、まだ利用用途は考え中。

Tシャツはあったけどパーカーがなかったので冬でもバッチリ!
マフラータオルがあれば汗も拭ける!そして今までで1番ありそうでなかった缶バッジ!
どうか、支援という形でこの子たちを出迎えてやってくださいませ。

他にもいろいろなセットプランをご用意しておりますので、詳しくは企画のページ参照でお願い致します。

自分を知ってもらうために

活動は8年目を迎えたMAGUMAですが、自分が生み出す作品を知ってもらうための行動が、まだまだ伴っていなかったことに気づきました。現場での活動はもちろん、それ以外の方法も必要だと思い、今の状態でもチャレンジできるクラウドファンディングに頼ることにしたのです。少しでも架空のアニソンシンガーMAGUMAに未来が見えた方は、是非ともご支援いただけると嬉しいです。もちろん、ご支援以上の作品をお魅せすることを約束します。

基本的にずっとひとりで活動を続けてきましたが、ここからは仲間と一緒に作っていく道も視野に入れています。このジャンルを、僕たちの力で輝く宝石に変えませんか?その一歩として、まずはこの「俺の名前はトイレガマン」MV企画の成功にお力をお貸しください!

企画のページにて、始めようと思った理由諸々を詳しく熱く書いています。そちらも是非一度目を通していただければと思います。期間は約2ヶ月、目標金額に到達できるように、どうかご支援のほどよろしくお願い致します!

ファイヤー!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アニソンシンガーになりた過ぎて勝手になってしまった男。 実在しないアニメの設定を考え、そこから主題歌、挿入歌、エンディングテーマを作り唄っている。 夢を追うより呼び寄せる「夢呼人」として、 人生を何でもアニメに見立ててアニソンを生み出している。 地域のお祭り、ライブイベント、その他様々なエリアで活動中。 夢は架空のアニソンで紅白出場。 キャッチコピーは「日本一呼びやすいアニソンシンガー」