アニソンで世界を救えると本気で想ってる



どうも、架空のアニソンシンガーMAGUMA(@maguma_info)です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
MAGUMAはコロナに負けじと顔晴っております。

自粛を始め、緊急事態宣言解除に至るまで、思考を巡らせてやれることに注力して参りました。
その中で最も伸びていっているコンテンツが、InstagramとYoutube。

架空のアニソンシンガーMAGUMAを知ってもらうために、懐かしのアニソンをカバーする動画を定期的にアップロードしています。入口を作って、なんとか僕自身を好きになってもらえたらな〜という想いで始めました。

その結果、インスタは海外の方からも気軽に観覧いただけることもあって、アニソン好きな外国人からの反応が非常に多く、もともと目指しているグローバルな活動への先駆けとなっているような感じです。

Youtubeチャンネル登録者数も着実に増え続けており、つい先日、ようやく500人を突破しました。いやはや、本当にありがとうございます。

臨機応変に姿形を変えながら活動を継続していると、ちょっとしたミラクルも起こりうるもの。
なんと、アニソン界の帝王「水木一郎」様から、インスタにいいねがきたのです。

※驚いてツイートした時の様子。

僕のカバーした「マジンガーZ」に本家本元から反応があるとは…大変感動いたしました。
こういうときこそ「続けていてよかった」と心の底から想うのです。僕の存在がもっともっとたくさんの方の目に止まるようになる…そんな兆しを見れたような気分。まだまだ可能性はあるんだ。

水木一郎様、本当にありがとうございました。

根暗だった自分を

「ステージに立ちたい」

「人前で歌いたい」

そう奮い立たせてくれるアニソンって、とてつもない存在だと想うのです。
だからこそサブカルチャーというところに尽力しているし、架空のアニソンでもそんな一躍を担えると信じています。

今の世界情勢だからこそ、僕の歌が、作品が、人々の心の闇をふりはらえるのだと自負しています。

一緒に戦い、乗り越えていきましょう。
次期、架空のアニソン界の帝王からの心からのメッセージです。

アニソンは世界を救う!

それではまた。
ファイヤー!

アニメ本編なし?架空のアニソンシンガーMAGUMAとは?

2019年1月24日

MAGUMA…一緒に夢へ挑むスポンサーを募集します!!!

2020年2月19日

MAGUMA情報

*架空のアニソンシンガー MAGUMAって?
自分の妄想でアニメソングを作り唄う架空のアニソンシンガー。
本編のないアニソンを武器に”夢はどんな形でも実現できる”と証明するため、全国各地を邁進中。

*活動記録などのつぶやきはこちら!
Twitter@maguma_info
https://twitter.com/maguma_info

*主に総括系を挙げてます!
Facebook@山中まぐま←本名(笑)
https://www.facebook.com/maguma.yamanaka

*MAGUMAのYoutubeチャンネル(ジャンルごとに分けています)
・MAGUMA STUDIOS(架空のアニソン)
https://www.youtube.com/channel/UCIKX4w5o7EVF6xVR5HBZ4KQ

・マグマとレッドのゲーム・オブ・ヒーローズ(ゲーム実況)
https://www.youtube.com/channel/UCPq3i5gyUh_p8dlmAKLRVDg

・MAGUMA MOVIES(ショートドラマ)
https://www.youtube.com/channel/UCo_v5gu7IycL9IoO7zoKonQ

・MAGUMA VLOGS(日常動画)
https://www.youtube.com/channel/UCK-OboAwh2q88tYb5bRXRag?view_as=subscriber

*MAGUMAのLINE公式アカウント(毎週火曜日20:00配信!)
「マグマ・イマジナリー・キングダム」(友達追加特典あり!)
https://maguma-fire.com/line

*架空のアニソンダウンロード販売
架空のアニソンが今すぐ手に入る!
https://maguma.booth.pm

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アニソンシンガーになりた過ぎて勝手になってしまった男。 実在しないアニメの設定を考え、そこから主題歌、挿入歌、エンディングテーマを作り唄っている。 夢を追うより呼び寄せる「夢呼人」として、 人生を何でもアニメに見立ててアニソンを生み出している。 地域のお祭り、ライブイベント、その他様々なエリアで活動中。 夢は架空のアニソンで紅白出場。 キャッチコピーは「日本一呼びやすいアニソンシンガー」