音楽×芝居…ライブイベントに違ったアプローチをかけた理由



どうも、架空のアニソンシンガーMAGUMA(@maguma_info)です。

アニメ本編なし?架空のアニソンシンガーMAGUMAとは?

2019年1月24日

一人ひとり決められた時間をこなして、順番に歌い進んでいくブッキングライブ。
ライブハウスという存在が”怖い”と思われ続けている中、どうすれば自分の出演しているイベントに来てもらえるのか。来てもらえた上で、どうやって知らないお客様にも楽しんでもらえるのか。

淡々と流れるブッキングイベントもいいのですが、よく足を運ぶ人の中には新鮮さを求める方も多いのではないでしょうか。僕は昨年から、音楽とお芝居をライブハウスで融合させ、いつも聴いてくれているシンガーたちのオリジナル曲を違ったアプローチで攻める取り組みを始めました。

その名も”ゲキシン企画”です。

昨年は12月22日に初回公演を達成し、今年は12月14日(土)に第2回公演が控えています。
今回は、この企画を立ち上げた理由を記します。

役者は”シンガーたち”物語に乗せた彼らのオリジナル曲

脚本・演出は僕自身が担当し、出演するメイン役者はすべてシンガー陣。
そしてシンガーをサポートいただくのは現役で役者の活動をされている小劇場の皆様です。お芝居のためにオリジナル曲を作るのではなく、もともと存在している彼ら彼女らの持ち曲を脚本の中に組み込んでいくという方式。なので、それぞれのテーマに沿った楽曲を選抜し、僕がそれになぞらえて脚本を執筆するという作業になります。

いつもライブに来てくれているお客様にも、同じ曲でもまったく新しい感覚で楽しんでもらえる構成を生み出したかった。そして初めて来場された方にもCDを購入するキッカケを作りやすくできないか考え、それを形にしたのが、劇をするシンガーたちの企画「ゲキシン」というものでした。

「あの場面に出て来たあの登場人物の歌が好き!」という具合で、終演後にCDを手にとる購買欲を高めることができる。アニメのキャラソンを買ってもらうような感覚に近いかもしれません。2018年12月22日の旗揚げ公演「ジョン・ムハンマドの冒険〜聖夜の魔獣〜」も、物販でたくさんの方がお越しくださり、大盛況に幕を下ろしました。

出演者を楽しみながら”イベントそのもの”を楽しんでほしい

日々、いろんなイベントが各ライブハウスで開催されています。この地下と呼ばれるエリアで”ファンのついているイベント”はどれくらいあるのでしょう。僕が知る中では、両手で数えられるほどしかないように思えます。

それぞれの出演者目当てで楽しんでいただくと同時に、イベント全体も楽しんでもらえると尚嬉しい。たった20分〜30分のステージで終わるのではなく、90分に全出演者の魅力が凝縮された一つの物語を観てほしい。

そんな風変わりなお祭りが一つくらいあってもいいんじゃないか?
そう奮い立って生み出したのがゲキシンです。

一生懸命の”美しさ”がそこにある

前述した通り、メインキャストはすべてシンガーです。もちろん、役者の経験がない人がほとんどです。昨年、そして今年と稽古場で見て来ましたが、できなかったことに立ち向かいやり遂げていく彼ら彼女らの美しさを是非ステージで観てほしい。

ステージからオーディエンスを全力で楽しませようとする根性は、役者であってもシンガーであっても変わりません。その本能が、稽古場から…そして本番のステージにしっかりと反映されています。間近で観てきた僕はそう感じました。

脚本・演出・そして出演もしている自分自身もなかなかにハードですが(笑)そんな僕よりももっと汗水流して挑んでいるシンガーたちの姿を目に焼き付けていただきたいです。その人の音楽、そして人間を楽しんでください。

最後に

音楽×お芝居の融合「ゲキシン」
ミュージカルとはちょっと違う?ライブハウスならではの独特な空間をお楽しみいただけます!
前回はクリスマスぼっちをテーマにした作品でしたが、今回のテーマはずばり「社畜」です。

笑あり?涙あり?社会風刺あり?な破茶滅茶冒険活劇を是非ご堪能ください。

以下、詳細です。ご予約承っております。
ファイヤー!

2019年12月14日「行け!あみぃ!~恐怖の社畜帝国~」

〜あらすじ〜
身を切る労働が美徳とされている日本社会。
主人公「あみぃ」は、シーグレープス株式会社「蟹江敬子」社長に憧れ、日々勤務に明け暮れていた。
自分の時間を犠牲にしてまで働き尽くす毎日にどこか飽き始めていたあみぃ。そこに何かしらのヒーロー「魂☆レッド!!(無職)」が現れる。

「あの会社は危険だ!」

全人類を社畜で満たそうとする「社畜帝国」への警鐘を鳴らすレッドによって、あみぃは社畜でありながら社畜に挑む前代未聞の冒険へと巻き込まれる。

イマジナリー・キングダムの王子「MAGUMA(無職)」
地球侵略を企てるインベーダー「K星人(無職?)」
筋肉を愛し筋肉に愛された男「ジョン・ムハンマド(無職)」
心優しき慈愛の男「玉岡マサノブ(無職)」と精霊「ペコ丸(無職?)」

個性豊かで頼もしい?仲間と共に、あみぃは現代社会と”自分自身”に立ち向かう!

場所:堺筋本町ClubMercury
時間:1回目開場14:30 開演15:00     2回目開場18:30 開演19:00
料金:前売り2500円 当日3000円(いずれもドリンク代別)

出演者
ギャラクシーあみぃ
魂☆レッド!!
架空のアニソンシンガーMAGUMA
ジョン・ムハンマド
玉岡マサノブ
K星人
ペコ丸=時和ハルナ((株)ミュージックバンカー)
きゃな子(劇的☆ジャンク堂)
マナカ(劇的☆ジャンク堂)
春木純
甲田晃啓(ジャパントータルエンターテインメント)
ひたかつけんと(Geek_Factory)
蟹江敬子
Ys

第1回公演「ジョン・ムハンマドの冒険〜聖夜の魔獣〜」DVDを当日発売!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アニソンシンガーになりた過ぎて勝手になってしまった男。 実在しないアニメの設定を考え、そこから主題歌、挿入歌、エンディングテーマを作り唄っている。 夢を追うより呼び寄せる「夢呼人」として、 人生を何でもアニメに見立ててアニソンを生み出している。 地域のお祭り、ライブイベント、その他様々なエリアで活動中。 夢は架空のアニソンで紅白出場。 キャッチコピーは「日本一呼びやすいアニソンシンガー」