【もうすぐ】2月11日の予告動画をアップロードしました。



どうも、架空のアニソンシンガーMAGUMAです。

2月11日まであと少し…リピート山中とMAGUMAの親子、
そして所属しているAllPieceと共に生み出す感動のエンターテイメントが幕を開けます。

それに伴い、もっと多くの国民の皆様にご観覧・ご視聴いただきたい。
そんな思いで、親子から些細なプレゼントを用意致しました。

プレゼントと言っても2月11日の予告動画なのですが(笑)
イベントの内容や各アーティストの紹介、そしてミニコンサートを添えてお贈りしております。

僕の寝癖のようなヘアスタイルが少しばかり気になるところですが、
それも一つの楽しみに変えて観ていただけると幸いです。

・親子漫才
・親子の架空のアニソン「炎の遺伝子オヤコーン」
・各アーティストとのコラボレーション
・出演者全員でのフィナーレ「ありがとうのうた」

当日は盛りだくさんの内容でお届けします。僕たち親子はほぼ出ずっぱり?ですね。
僕は大丈夫ですが体力的に親父は大丈夫なのでしょうか?(そこまでヤワではない)

未来に不安を抱いてしまう心の隙間に、感動と感謝を詰め込んで豊かな状態にしましょう。
僕たちの音楽ならその間を満たすお手伝いができます。

コロナに負けない!よりも先に”自分に負けないために”一緒に走り続けましょう。

2月11日
「リピート山中&MAGUMA 親子会 with AllPiece
「唄って笑って涙して」」

有観客とネット配信掛け合わせ公演をやります。

場所:神戸ラピスホール
(兵庫県神戸市中央区楠町7-3-2)
・神戸市営地下鉄「大倉山駅」から徒歩1分
・神戸高速鉄道「高速神戸駅」から北へ徒歩8分
・JR東海道本線・山陽本線「神戸駅」から北へ徒歩10分

時間:開場13:30~ 開演14:00~

料金:現地観覧料金 前売り3000円 当日3500

ツイキャスプレミア配信チケット:2000円
チケット購入・配信ページはこちらをクリック

ツイキャスプレミア配信/チケットの購入と視聴方法について

2020年12月7日

出演者
・リピート山中
・架空のアニソンシンガーMAGUMA
・Si-to
・居倉健
・ひづるーつ

現場観覧の方はホームページのお問い合わせよりご連絡ください。
またはLINE公式アカウントへの返信でも可能です。

皆様とお会いできることを心よりお待ちしております。

それでは今日はこの辺で。
ファイヤー!

ご支援よろしくお願い致します!

イマジナリー・キングダム発展のため、僕の活動やブログ記事、歌の動画で感動いただけましたら、活動の支援をお願い致します。MAGUMAの個人スポンサーとなってください!

・三井住友銀行
垂水支店
普通5692389
名義/ヤマナカ マグマ

・PayPayマネーによる支援
PayPayホームから『送る』をタップしてMAGUMAのPayPayID(maguma999)宛に『残高を送る』
(**PayPayマネーライト、PayPayボーナス、PayPayボーナスライトの3つによる寄付は許されていません**)

MAGUMA情報

*架空のアニソンシンガー MAGUMAって?
自分の想像でアニメソングを作り唄う架空のアニソンシンガー。
本編のないアニソンを武器に”夢はどんな形でも実現できる”と証明するため、全国各地を邁進中。

*MAGUMAのYoutubeチャンネル
・MAGUMA STUDIOS(架空のアニソン)
https://www.youtube.com/channel/UCIKX4w5o7EVF6xVR5HBZ4KQ

・マグマとレッドのゲーム・オブ・ヒーローズ(ゲーム実況)
https://www.youtube.com/channel/UCPq3i5gyUh_p8dlmAKLRVDg

*MAGUMAのLINE公式アカウント(毎週火曜日20:00配信!)
「マグマ・イマジナリー・キングダム」(友達追加特典あり!)
https://maguma-fire.com/line

*架空のアニソンダウンロード販売
架空のアニソンが今すぐ手に入る!
https://maguma.booth.pm

*MAGUMAのラジオ番組
「架空のアニソンシンガーMAGUMAのイマジナリー・レディオ」

FM那覇78.0Mhz
毎週土曜日17:00~約30分間の放送。

アプリListenRadio(リスラジ)よりリアルタイム視聴可能。
MAGUMAのYoutubeチャンネル「MAGUMA STUDIOS」にも後日アーカイブ公開。





ABOUTこの記事をかいた人

アニソンシンガーになりた過ぎて勝手になってしまった男。 実在しないアニメの設定を考え、そこから主題歌、挿入歌、エンディングテーマを作り唄っている。 夢を追うより呼び寄せる「夢呼人」として、 人生を何でもアニメに見立ててアニソンを生み出している。 地域のお祭り、ライブイベント、その他様々なエリアで活動中。 夢は架空のアニソンで紅白出場。 キャッチコピーは「日本一呼びやすいアニソンシンガー」